鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
誰か教えてください

教えてください・・・
ひょっとしたら、凄く恥ずかしい質問かもしれませんが!!

雑誌記事をPDFにしました。
その記事を、皆さんにも呼んでもらおうと
このブログに、貼り付けようと思いました・・が
jpegしか駄目みたい。

どうすれば、貼り付け出来るのでしょうか

宜しくお願い致します

ムトウ

コメント頂きました・・・

ありがとうございます
近日中にアップするよう努力いたします(^^;

by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-31 23:46 | ムトウの独り言
色々なことして見ました
ブログ少し変えてみました

以前にご指摘いただいたこと等々!!


さては本日は、ビックすりする報告です
5月の某日・・・場所はツインリンクもてぎ

走行中、赤旗中断・・・と言うことがあったそうな
その時、最終コーナー立ち上がりに「白と黒」の大きなマシンが横たわっていた!

武藤の電話に、BMWが転んでいたみたいだよ・・・のコール!
何があったのだろうか?
ライダーは無事?
乗っていた人は?

沢山の疑問が頭の中を走る

b0108670_22335111.jpg

結果はこの写真の通り

素晴らしいのは、Trasの計算された技術
写真のように、クラッチカバーが破損している
b0108670_22343197.jpg


もし、破損しなければ「店頭の衝撃はエンジンケース」ダイレクトに伝わる
ケースにひずみや、強い衝撃は、耐久性を落としかねない。
当然クラッチカバーが無ければ、クラッチピストンは破損⇒走行不能にいたる。

破損することにより、
衝撃を吸収し、更には転倒後のすべりを止める。


Trasの製品には、いつも二次的要素が含まれ、マシンを安全から守ってくれる。
割れるから安心なんだ!!

と言うことで、
今回マシンがバラバラになったのは、
そのようなわけがあったのです。

ライダーもマシンも無事でした。

by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-31 22:36 | ムトウの独り言
日々の活動
このブログ
最近、見てくれている人が多くなってきました。

一緒にルマンまでの道、
楽しんでください。


K1200R マシンの進行状況ですが、
6月6日のもて耐公開連取に向けて、K1200Rはバラバラになってきました・・・
b0108670_13342898.jpg

何故バラバラか? 
ご存知のとおり、頑張ってくれたエンジンの乗せ換え作業が始まったからです。
b0108670_133657.jpg

b0108670_13381187.jpg

今回のもて耐は「エンジンは100%ノーマル状態」
足回りとブレーキ関連だけの調整で挑みます。


ルマンでマーダーさんに、
K1200Rのエンジンチューニングを頼んだものの、
R1200Sでの24時間レース用のエンジンチューンの為
ムトウさんの頼みでも、今は無理!!
暮から、年明けにかけてならOK!!だよ。ゴメンって感じ

ルマンの4月には間に合うかな(^^;

ルマンの話ですが、
今はスタッフ集めのネゴをしています。
ムトウの考え方は、人の人とのつながり、
出会いと「縁」を大切にしたいと思っています。

鈴鹿8耐に一緒に苦労を共にしてくれた仲間に・・・
「来年行く・・・?」

返答の半分は「絶対行きます」 

それぞれ都合があるだろうし、
来年の4月まだ先だからわからないよ!!(とんでもない、後10ヶ月しかない)
半分は「本当に行くの・・・」って感じ

まずは、仲間が集まらないとね。
今日「是非、連れて行ってください⇒ルマンに」って嬉しい電話。
家族の承諾取りました・・・(ただし、バッグのお土産約束)旅費とどっちが高額なのかな?

でもね、間違えなく「楽しい時間を過ごせるよね・・・今から」宝くじって、買っても当たらないけど、買った瞬間に当たった事考えるよね!「夢」だから

ムトウにとっては「ルマンは現実」 
夢ではなく「かなえさせる現実」


スタッフ20名以上は必要です。

総監督:監督:メカニック5名:ライダー4名:
タイヤ担当:ガソリン関連2名:サインボード、タイム関連5名:
ライダーケア2名:・・・まだまだ必要(食事のケア担当)
24時間だから、寝ないでこの人数でこなすのは・・・やりがいあるね!!

顎足自己負担でご協力頂ける方、連絡下さい。

あ・な・た・ですよ。ムトウと目の合った!!

フランス在中の方、大歓迎です(^^:

応援してください!
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-31 00:23 | ムトウの独り言
ボクサートロフィー決勝終了
ボクサートロフィー決勝終了

決勝スタート前の、緊張した皆さんを写真で紹介いたします。


b0108670_2355222.jpg
b0108670_23562241.jpg

b0108670_23564126.jpg

エキスパートの3台がフロントを独占
R1100S・F800S・F800Sの3台





b0108670_23585056.jpg
b0108670_2359624.jpg
b0108670_23592692.jpg
b0108670_23593828.jpg
b0108670_23595860.jpg
b0108670_001234.jpg
b0108670_002852.jpg
b0108670_004234.jpg
b0108670_005917.jpg
b0108670_011543.jpg
b0108670_013017.jpg
b0108670_014522.jpg
b0108670_02223.jpg
b0108670_021512.jpg
b0108670_023483.jpg
b0108670_025969.jpg
b0108670_032011.jpg
b0108670_033544.jpg
b0108670_03522.jpg
b0108670_04519.jpg
b0108670_042295.jpg
b0108670_043637.jpg
b0108670_045159.jpg
b0108670_05979.jpg
b0108670_052349.jpg

24台のBMW戦士のスタート前・・・緊張している人はあまりいません?
みんな楽しそうです。

結果は、楽しんだ人が「いつも一番!!」と言うのが
ボクサートロフィールールです。



天気の良い中、皆楽しく過ごした一日でした。
ちょっと痛い思いをした方もいらっしゃいましたが、
最後は笑いながら・・・また、参加します!の一言を頂ました。

結果はともかく、本当に楽しんでいただいたようです。
もちろん見ている僕らも、大変楽しませていたきました。

エキスパートの3台が、
毎周のごとく順位を入れ替える、バトルが繰り返され・・・スゴカッタ!

ボクサートロフィー組も、
トップグループがこれまた毎周のように入れ替わり、
4-7位グループ さらに中断グループの5台のバトル・・・
b0108670_1394077.jpg

後方グループでも毎周順位が入れ替わり、最終ラップでも大バトル!!
いろいろなグループで、ボクトロライダー同士の楽しい運動会が開催されました。

MFJの公認レースだから
表彰式はもちろんあります。

表彰台の写真です。
気分はロッシ!!今年はストーナー!!


b0108670_011638.jpg

b0108670_0112485.jpg




是非、皆さんも・・・ボクトロ見に来てください。

次回は、筑波サーキット6月30日(土)です。

by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-27 18:02 | ムトウの独り言
ボクサートロフィー予選まで
5月26日 もてぎ快晴

昨晩寝たのが午前2時、起床は4時半
5時には東コース入り口に、
ボクサートロフィーの参加者の皆様をお迎えする準備のテント張り。
6時ごろから参加者の方々が徐々に集まりだし、7
時にはほとんど全員集合!!って感じです。
8:25 参加受付
9:05 公式車検
10:05 スポーツ走行
11:05 ブリーフイング
12:40 公式予選
16:40 決勝レース

公式予選を終えた状況で、公式予選トップはR100Sの泉沢選手1:37:498素晴らしい!!
泉沢さん、数日前の練習走行で転倒しバイクに大きなダメージを受けたものの、
メカニック仲間の強烈な支援を受け、奇跡の復活劇。
泉沢さんいわく、ここにいれるだけでも幸せ。
直してくれた仲間の為にも、決勝頑張ります。 エキスパート初優勝なるか!!

2位3位はF800Sの篠田(TEAMオートショップ大月)と滝本(チームクラフト)の両名。
ストレートではパワーの差がでるが、コーナリングは速いよ!!楽しみます・・・とのこと。
上位1~3位はエキスパートが占めた。

ボクサートロフィークラスでは、加藤が(チームクラフト)1:40478でコースレコードを更新。
しかし、2周目で転倒(^^; 体は無事、決勝に向けてチーム員がマシン修繕中。

2位福永、3位船越と1秒以内につけており決勝レースも楽しそう。

ボクサートロフィーは順位よりも「バイクで楽しむ」が趣旨なので、皆和気あいあい。
月曜日から会社に行かなければならないから、
安全に楽しくモータースポーツの緊張を楽しむ!!っていう雰囲気です。

予選終わったばかりの楽しそうな顔写真見て下さい。皆・・・楽しそうでしょ。
b0108670_1314819.jpg

b0108670_13151920.jpg

b0108670_13154720.jpg
b0108670_13161926.jpg
b0108670_13183311.jpg
b0108670_15321677.jpg

b0108670_15331357.jpg

b0108670_15333349.jpg

b0108670_1533544.jpg

b0108670_15341447.jpg


b0108670_15343548.jpg


さぁもうすぐ・・・決勝レース!!

次回は、あなたも参加してみませんか。
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-26 15:36 | ムトウの独り言
ボクサートロフィーに来ました
明日はもてぎのボクサートロフィー・・・(もう、今日です)

チームドクター松本さんも参加してくれました。

ツインリンクもてぎホテルで合流して、一緒に缶チューハイ!!
明日のレースの話(最大の一方的ライバル、ちーちゃんの不出場に少々不満(笑い)
一番の話題は、来年のルマン・・・さぁどうしましょう!!  行くの?行かないの?

ムトウの答えは「行きたい・・・」 一同絶句
ドクター松本「やれること、やりましょう・・・一緒に!!」
越えなきゃいけない壁は沢山あるけれど、
嶋さん(初登場:松本クリニック事務長)も言ってくれた「あきらめないでください」

フラットの柳澤社長も同じことば言ってくれた。うれしい・・・心強いことばだ!!

このブログは、会社のリンクやめたから「好きな人が」きてくれている。
ちょっと、準備費用を計算すると崩れそうになるけれど、あきらめない。

ルマン24時間耐久レースに
「BMWニッポンチーム」が参戦する夢を、一緒に応援して下さい! 
昨年の鈴鹿8耐終了直後に沢山のコメント戴きました! 
コメント宜しくお願いします。

そぅそぅ、5月4日にムトウの会社に電話戴きましたM製作所の方、
連絡が取れなくてすみません。コメント頂けたうれしいです。
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-26 00:22 | ムトウの独り言
元気になりました!!
ハイ!! ムトウです。
元気なりました・・・

50歳、寝てれば直る、まだ若い
10日間寝ていて、元気になりました。

今週月曜から会社から出社!!
火曜日に10日ぶりのお酒もいただき、元気になりました。

今週の活動は、何をしたかというと「仕事」の他、
このブログのメインスタッフ(重鎮)オヤジさんとの話し合い

オヤジ~!!来年の話だけど・・・・・・・
オヤジ「・・・・・・無言」
約1時間「何のために、何をする意味を持って、目的、目標・・・」等々を語り、「オヤジに一緒に行って貰いたい」

ついにオヤジから、
「行くと決まったら、協力は惜しまない」の一言をもらう!!


もてぎで戸田選手が走った・・・が、
b0108670_21205283.jpg

もて耐に参戦計画中のK1200R8耐号のエンジンがとうとう逝った!
ドイツでのパワーカップで走り、鈴鹿300Km、鈴鹿8耐と連戦参加し、
数々の記録を残してきたエンジン!! 昨年の鈴鹿走行会の時が最後の一力だったようだ!!

戸田さん、松下さんは、急遽2号車で走行し、2分6秒~8秒ぐらいで流していたようである。
今後は、1号車のエンジンを載せ変え調整し、もて耐へ進めてゆく。

もて耐終了後、本格的に「ルマン仕様」に作り上げてゆく予定です。
ルマン仕様・・・何がどうなるのかは「トラス」の技術力とチャレンジ精神が答えを導いてくれる。
幸いにも、鈴鹿とルマンでは気温の差が大きく違い、車両にとってのダメージが少ないのはうれしいことである。

これからしてゆくことは、ゆっくりレポートさせて頂きます。

もて耐関連も、6月6日公開練習があるので、その時にレポートします。

最後に、5月25日はもてぎでボクサートロフィーが開催されます。
今回は東コースを使用してのボクサートロフィーですが、26台のフラットツインと2台のF800Sがエントリーしています。天気も良い5月の土曜日、応援兼ねてツーリングに来てください。
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-18 21:52 | ムトウの独り言
今朝も39度
喉が昨日より痛い・・・ 水も、口内炎にしみて痛い

この四日間、食べたものは「おかゆ小さい土鍋4杯」
熱くて食べれず、冷たくなった「おかゆ」を、
顔にヒエピタ3枚「オデコ、両あご」+首に2枚
冷たいおかゆ食べています。

耳鼻科に行きました「ウィルス性の口内炎」これだけ出来ていれば
熱も出るし、痛いでしょう・・・(先生が同情してくれた)
看護士の方も、心配そうに「この薬・・・綿棒に付けて、口内炎に塗ってね」
・・・「飲んだ方が早いかも・・・だって、全面だから」

薬もらって、飲んで寝て「起きたら体温測って」
体温計無くても、+-0.2度位まで当てられるようになった・・・(エラク無い!!)

今日も麻から39度、いったん38.1度になったけど、さっきは38,7度
一喜一憂している、50歳

やっぱり、
言いたく無いけど「50歳」の自覚持たないと、
会社や友人や家族に、迷惑掛けるね

許してください

以後気をつけようと「自覚した5月7日」
さぁ寝ます・・・
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-07 17:59 | ムトウの独り言
最高⇒最悪のGWへ
5月3日夜に発熱・・・熱中症か筋肉痛からくる発熱かと、軽く考え
5月4日も38.2度・・・まぁまぁ、寝てれば直るかな(^^;
5月5日朝から、39度前後の状態が続くも、アミノバイタル飲んで水分補給とベット安静状態キープしてれば治ると信じていたムトウ。

夜の10時ごろ、体温39.8度⇒これって異常じゃない?って初めて気づき、
チームドクター松本さんに連絡・・・直ぐに救急病院に行きなさい!!との指示。
多分「何」してくれる訳ではないが、原因はわかるから・・・

慌てて着替えて、タクシーで○○医大へ!
途中、救急車にタクシーが抜かされ「運転手さん・・・僕も救急なんだけど!!」との会話。
タクシーの運転手さん「救急の先生ですか?」だって(^^; 「いいえ、患者です」とムトウ

長い時間待たされているうちに、何故か体温が下がっているのが感じる。
看護士さんが「武藤さん、お熱計りましょうか」・・・「ドキ!!」 やっぱし「38.8度」下がっている


またまた、しばらく待って診察開始(問診)
急激に異常な位の運動をして、すごい筋肉痛で、3日間高熱が続き、熱中症みたいですが、のども痛くて、口の中は口内炎が沢山出来て食事も出来なくて・・・あーでもない、こーでもない・・・聞いている先生も「何かな?この人」って思っていたかも。
診察結果は、喉の炎症から来る発熱だそうです。

ムトウ:あのーお願いがあるんですが!! 点滴討ってもらえませんか・・・
先生:大丈夫です、必要ありません。
ムトウ:・・・・・・・

いつもサーキット走った後、喉が痛くなるのだけど・・・僕だけかな?

とりあえず、次回からは「ルマン話題」秘蔵写真展開をしてゆきます。
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-06 16:21 | ムトウの独り言
初挑戦・・・ライダーとしてのムトウ
昨晩は、筋肉痛と疲労と感動の大酒のみで・・・大変でした。
夜中に熱が出て、今現在も38.2度

風邪?筋肉痛の副作用

何があったかというと・・・「TZ250」に初挑戦しました。

2002年に10年のレース歴において、初めての転倒をし「頭部強打と鎖骨骨折」
転ばないでバイクレースをやり続けることが自慢だったのに。
いきなり、レース人生をくだりはじめてしまったムトウ!!
走ることに不安が生まれ、年に1回「もて耐」出るだけの自分がいました。

その後は「鈴鹿8耐の監督」も理由にライダーを辞めていた自分に、
2007年は8耐に出れない・・・走らない自分への言い訳が出来なくなり、最後のあがきを企画

50歳男、ライダーの夢「TZ250」に挑戦・・・・ムトウの登場!!

前置きが長くなったけど、30年ぶりの2サイクル⇒20年ぶりのチェーン(シャフトが無い)
仕事柄、多くのライダーやジャーナリストの方々と話す機会があり、
「ムトウ・・・TZ250に乗ろうと思っているんだけど」・・・皆、絶句(ど、、、どうしたの?)

4サイクルしか乗ったことの無い人が、TZ250なんかに乗ったら大変だよ!!
例えば、「第一コーナーにクラッチ握って入ってゆくようなもんだからね」と脅かされ
スリックタイヤは「つぶさないとグリップしないよ」⇒そんなこと出来ない!!

ドキドキ・・・わくわくの日々が過ぎ、その初挑戦が5月3日ツインリンクもてぎ東コース!!
b0108670_2050863.jpg


1本目の走行+2周
 1:55:27 (走れた・・・動いたって感じ)
 1:52:04 (東コースって、ショートカットが入りづらいよね)
 1:54:35
 1:50:20
 1:50:60
 1:49:36
 1:47:88 (なんとか、無事に戻ってきて・・・ニコニコのムトウ
b0108670_20512747.jpg

はじめてのTZ250だけど、走り方はBMWR100GSと全く同じ・・・なんとタイムも同じ!!
タイヤも全く使っていないし、サスも動いていない!! もっと負荷をかけて走らないと!!

整備は現役GP250 ライダーの豊田さん!更には練習に来ていた黒川選手も気にして来てくれた!斉藤選手を含め、なんとこのメンバーはムトウの8耐ライダーの方々にサポートいただいている状況です。
b0108670_20505035.jpg
2本目の走行 今回のポイントは、ストレートだけアクセル全開(カチッと音がするまであける)
1万2000回転ぐらいまで回りますから! 多少濃い目にしてあるから安心してください。
b0108670_20534151.jpg

シフトダウンの仕方も教えてもらう。
エンブレは効かないからカンカンカンと落として、スパッと曲る(そんな事出来ないよ~)
2本目+3周
 1:46:92 (よくわからない・・・シフトダウンが、BMWと同じタイミングでまだやている)
 1:48:00
 1:48:51 (黒川さんや他の人が、避けるように大きく離れて抜いてゆく⇒皆、親切)
 1:49:40 (黒川さんが、待っていてくれ、V字コーナーの侵入とシフトダウンを見せてくれた)
 1:45:73 (そうか・・・
 1:45:45 (何か違いがわかるけど、コーナーリング速度がBMWと同じ気がする)
 1:46:42 (アクセル、全開にまだなっていない・・・ダウンヒルのブレ-キングポイントは?
b0108670_20524170.jpg

振り向く余裕?
戻ってきてみてタイヤを見ても、前回全く同じ・・・進歩していない。
小川君が、ムトウさんシフトダウンの仕方は「あーしてこーして・・・・・・・だよ」って教えてくれた!「う~ん・・・」
高木さんが「おい!V字コーナー停まっているぞ」もっと突っ込めよ!!

コースも覚えた! バイクの動きもわかってきた! 
豊田さん、斎藤さんが、もっとバイクとBSタイヤを信頼して良いんですよ!!
オーバースピードだな!!って思っても、出口に目線を送れば、バイクは必ず曲ります。
少しブレーキを離すのを早くしましょうか!   「よし!! やるか」
3本目+2周
 1:48:75 
 1:46:21
 1:45:19 アクセル全開出来るようになった
 1:43:93 シフトダウン(小川アドバイス)が出来るようになった
 1:43:93 ダウンヒルコーナーのブレーキングタイミングを少しづつ遅らせる
 1:42:28 まだ、BMWの走りと同じタイミング(殻を破らなくちゃ!!)
 1:43:02 
 1:43:00 速いバイクが抜いてゆく(どうしてなんな速度コーナーに進入できるの?)
 1:41:88 やるっきゃ無いね・・・目をつぶって、コーナーに侵入する
 1:40:86 あれ?曲るよ!! 飛び出さないよ!!
 1:41:11 よし、視線だ  バイクとBSタイヤを信じよう!!
 1:40:69 出来る・・・出来るよ!! これか!!この感覚だよ(初めての経験)
 1:40:01 コーナーが楽しい!! もう転ぶ気もしない
 1:40:71 どんどん、速くなっているのがわかる。苦手のS字進入も目をつぶって!!
 1:39:83 さっきより速い速度でS時進入 あれ~!!何でも無いよ(もっと行けるよ) 楽しいよ
 1:39:15 まだまだ、行けるよ!! もっともっと行けるよ!! 楽しいよ

結局、一回も休まず30分走りぬいたムトウ!! ピットに戻った時は、一人でバイクから降りれない。体力と精神力を使い果たした状況でした。

楽しかった!! 正直ライダー辞めようと思っていたけど、俄然やる気復活!!
ありがとう、今回の「ムトGP⇒TZ250」企画に「ご協力頂いた方々に感謝感謝

そうは言っても、来年のルマン参戦の為の準備に「駆けずりまわる」ムトウ、ライダー復活はやはり「もて耐」だけかな(^^;
最後の走行写真が無いのは、カメラマン小川君「「ムトウさんが速くなって撮れなかった」
なんかうれしい(^^;

今年のもて耐には
「K1200R 戸田/松下/栗原組」⇒相当上位に行きますよ!!
「R1100S 斉藤/小川/鶴岡/ムトウ」⇒頑張ります。
「モトパーク R1100S 1号車/2号車」
「クラフト&RC F800S」結構いきますよこのチームは
「K100」で毎年参戦している軒下レーシングさんも出るかな?
「チームフラット」からも2台
注目はFLATの社内チーム(全員社員)がOHVボクサーで参戦(注目:市川さんが走ります)

今回お世話になった豊田さんは、GP250ライダーでありながら
一般の人が、楽しく安全にレースを行いう為の「サポート」をしています。
レースやりたいけど・・・レースやってみたいけど、思う人!!
一度、豊田さんのHPを見てみてください。
☆今回僕がTZ250を楽しく走れたのは、間違いなく「D-REX(豊田さん)」がいたからです。
豊田さんのHPは http://drex-cls.com/
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-04 21:07 | ムトウの独り言