鈴鹿8時間耐久レースへの道




Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
<   2006年 07月 ( 86 )   > この月の画像一覧
今日は快晴。暑くなりそうな予感・・・
b0108670_1114271.jpgどうも!鈴鹿から監督のムトウです。
本日の鈴鹿サーキットの最高気温は30度を超えて、暑い一日になりそう。
練習走行2日目。
今日の主目的は、サブコンの調整です。本来ならシャーシーダイナモで基礎データを作ってからの走行テストとなるはずですが、今回はご存じの通り時間不足のため現状通りで始めるしかありません。一回走行後のインプレッションとしては、変化は確実にあるので、それをプラスに導き出すセッティングを進めて行きます。
今回ご協力頂くのは、Dynojet東関東・Dynojet Meister大網さんです。
ライダーの感性をどのようにプログラミングするのか、“プロフェッサー戸田”と“マイスター大網”の融合で、今年こそ夢の(!!)予選実力通過の厚い壁を破ることができるのかどうか・・・楽しみでもあり、反面不安でもあります。(また胃薬飲んでおこう・・・)
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-04 10:33 | ムトウの独り言
鈴鹿から練習走行レポート(その2)
b0108670_1515534.jpg鈴鹿のムトウです。
午後になって、雨が降り出してきました。
ニヒルな監督には・・・雨のサーキットが似合う・・・
なんてふざけてる場合じゃございません!
なぜかピットに雨水が流れ込んで来ました!!PIT#45(1コーナーに一番近い所)だからか?!
ホンダワークスさん等は、最終コーナーに近いピット!! (ゆるーく傾斜がかかっているのかも・・・)使ったこと無いから分からないけど、多分水漏れはないのでは(^^; と思います。
そんなこんなで、この#45は僕達、Tras&PIAAの貸切状態・・・うれしい配慮を頂きました。(ポジティブシンキングですね) !

b0108670_15173864.jpg
写真は・・・流れてきた雨水を雑巾で拭くムトウでございます・・・(^^;)
メカニックさん忙しいので、手の空いている監督の仕事です・・・。

b0108670_15185277.jpg
今日は2台走らせるのに、メカニック4名。群馬勢モトパーク高橋さん、ヤナセオート寺島さん、ササキSCの岩間さん、三日間徹夜とは言わないけど、通常の仕事を終了後レーサーの組み立てに励んでくれたFLATの高瀬さん。外装関連、新型のアッパーカウルを用意してくれているトラス新田さんと、私ムトウの6人体制です。タイヤ運びと弁当買い出しは監督の仕事です。と思っています(T・T) 。

b0108670_1520036.jpg
では、午後の状況説明と参りますね。
ついに、1号車にサブコン「ラピッドバイク」の取り付けです。
45分から2時間はかかりますとのこと。何台も取り付けしている、クラフト滝本さんに取り付のポイントを聞き、1時間半位で取り付け終了。

b0108670_15205477.jpgb0108670_15212968.jpg

b0108670_19523042.jpg
その間、ムトウは2号車を積んで・・・アールズギアーの樋渡さんの工場へ向かっていました。8耐の最終仕様を作っていただく為に、2号車を持ち込みって感じです。工場は以前のところと違う場所にあり、大きくて清潔感の高い雰囲気でした。各工場内はゴミひとつ落ちてなくて、マフラー製作の為の治具が整然と並び・・・こういうところでBMW用のマフラーは製作されているんだ!!と誇りに思ってみていると・・・K1200GTがあり、只今製作中との事。GTに乗っている方には乞うご期待です!!


b0108670_15271095.jpg
14:35 ムトウが戻ったときには雨も上がり路面も乾いている。マシンも仕上がり「さぁ火を入れますか」という感じ。キュンキュンバボーバウバウ(^^; (エキゾーストノートのつもりです)エンジンかかって良かったね!マイスターもドキドキの一瞬でした。
両ライダーもライディングスーツに着替え、やる気満々!! 最初に戸田選手が走り、数周でピットイン。いくつかの調整をして、再度スタートしようとしたら雨雨雨⇒あっという間に大雨!!やむなく走行中断。せっかく着たつなぎを走行することなく脱ぐ背中が寂しい斎藤選手。(アリャリャ)
15:45 最後の走行のスタート時間は迫ってくるが、路面はウェット状態。走りたい斎藤の胸の中で葛藤は続く・・・・・頑張れ!!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-03 18:14 | Team Tras
鈴鹿から練習走行のレポートです
鈴鹿にいる監督ムトウです
カメラをもって写真バシバシ撮って、ブログ見てくれている人にサーキットの現場からの生情報をお送りします。
朝一番のピットの風景。
昨晩10時に鈴鹿サーキットに到着後、バイク降ろしてタイヤ並べて・・・すること無いから、テント張ってみました。まぁ悪くは無いけど、どうしてテントなの?って感じです。(8耐といえば・・・テントじゃないですか?ね?)b0108670_14572235.jpg
冗談はさておき・・・今日から、強力な助っ人が登場。
その人の名前は・・・山田純さんです。(右の写真の方)BMWファンならずともバイクファンの方なら知らない人はいないくらいの有名人です。
純さんには、02-03-04年とチーム監督をお願いし、私ムトウも大先輩に教えてもらいながら今日の自分があります。というわけで、純さん無くては始まらない!ということで我々のプロジェクトに参加いただくことになりました!
これからは、山田総監督・・・とお呼び下さい!
直接の指揮は仕事の都合上難しいですが、ポイントではアドバイスを頂きながら、決勝のゴールへ向けてご協力してもらえるのです。(やったー^^)

b0108670_1532294.jpg
朝10:35分からの走行は、PIAAカラーのK1200R(1号車)とカーボン(未塗装)仕様のK1200R(2号車)が2台で走行・・・本当にカッコ良かった!!写真を見てください!
皆さんも想像してくださいね・・・2台のK1200Rのランデブー走行。

b0108670_2002856.jpg
しかも、戸田選手がいきなり1号車で18秒台に突入!その直後にピットインし、リヤのトルクロッドを交換し再度コースへ。20秒台でコンスタントに走行後再びピットイン・・・ひと言「斎藤ちゃんに乗せて・・・」20秒台の走行は、わざと決勝を予想してのシュミレーション走行なのです。

b0108670_1574754.jpg「これなら楽勝!!トルクロッド交換して、旋回性がすごく良くなった!」しかし、リヤタイヤのスライドが早く、もう少し検討の余地ありとのこと。
斎藤選手は病み上がり後の初走行・・・本人もプレッシャーあるかと思いますが、我々も心配しながら送り出しました。2号車で淡々と走り、2回ピットインしてリヤサスペンションセッティング(プリロードをかける)を行い25秒台で走行・・・中、1号車に乗り換えのサインによりピットイン。正直言って、うれしいけど・・・ドキドキって感じでした!!
残り15分くらいの走行時間内で、バイクの感触をつかみながら徐々にタイムアップ。最終ラップで23秒台に入れて、午前中はまずまずの成果を持って終了。

b0108670_15135233.jpg
戸田選手のコメントは、「エアーボックスの改造した効果が(2006-06-21 09:12参照)非常に大きく、低回転からのパワー感が出てきた。トルクロッドの交換により旋回性も良くなったので、サブコンによる各回転域での燃料増量でパワーをあげて行きたい。」

b0108670_15142253.jpg
斎藤選手のコメントは、久々の走行なので少々緊張したものの、走り始めてしまえば根っからのライダーでした。「1周1周丁寧に確認するように走り、1号車と2号車の比較を行った。ハンドリング・旋回性・パワーどちらをとってもやはり1号車の方が上回っている。」とのこと。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-03 17:18 | Team Tras
8耐応援観戦の方へ詳細決定しました!
b0108670_16462245.jpg
こんにちは!監督のムトウです(^^)。
今、鈴鹿サーキットに来ております。練習走行の現場から、僕たちのチームを応援に来てくれると言う熱烈なBMW Motorradファンの方々へ、新情報です!
右のようなポスターが全国BMW Motorradの正規ディーラーの店頭に掲出されます。
枚数に限りはありますが、ディーラーさんで直接前売り券(引き換え券)をゲットできます。
7/30(日)決勝当日券の前売りというかたちではありますが・・・せっかく僕らのチームを応援に鈴鹿まで来てくれるんですから、特典を用意しています。
1)バイク駐車場が無料です!(7/30限り)
2)ドリンク無料券×3枚付き!(暑いですからねぇ)
3)記念品引き換え券(ダンロップコーナーブースで引き換える限定品です。鈴鹿サーキットで引き換え券をお持ちの方しか手に入りません!非売品です。)
以上が3大特典付き応援チケットの内容です。発売の都合上、7/30(日)のみの観戦が対象ですが、もちろん「8耐ウィーク」の7/27(木)から通しでタイムアタックから応援に来てくださる方も大歓迎です。パドックまで来てくれると嬉しいです。是非、僕やスタッフに声をかけてください。ますます頑張っちゃいます!ウィーク中はパドックやピットウォークで、決勝当日はダンロップコーナーで応援宜しくお願い致します!鈴鹿で会いましょう!!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-03 13:21 | Team Tras
7/3走行練習へ向けてファイナルカウントダウン!
b0108670_9542853.jpgこんばんは!監督のムトウです。
今、関西方面の出張から戻りました。今日土曜日に戻ってきて明日の日曜日には、また鈴鹿の最終テストのためにバイク積んで移動します。そのバイクの現状は・・・FLATの親父さんをトップに、高瀬・柳澤Jrの努力によって形になってきています。何とか、7/3月曜日は2台走行が出来る予定です。

b0108670_9554588.jpg
さらなる軽量化のために、フロントカウルステーもアルミ化されました。

b0108670_9563446.jpg
ライダーの疲労軽減のためにグリップも交換。
まだまだやらなくてはならないことは山ほどありますが・・・
一つ一つを最適化させ、いま出来る事のベストを尽くしています。 メカニックの人、本当に有難う!今回の走行練習が、最後の走行になりそうです。あとは7/27から始まる8耐Weekでの、ぶっつけ本番で勝負!!
また、月曜日に練習風景をレポートいたしますのでお楽しみに。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-01 23:41 | マシーンについて
凄く明るいです!ライト取り付けテスト報告
b0108670_22165421.jpg毎度!Trasの新田です!!
いよいよ鈴鹿8耐決勝まで残すところ29日となってしまいました。
そこで、マシンの近況報告です。
カウル取り付け用軽量アルミステーが出来上がったので、急遽柳澤さんに連絡し本戦マシンとTカーの2台をTrasまで持ち込んでくださいとお願いしました。
b0108670_22205025.jpg
高瀬メカニックが2台のマシンを積んで登場。カウルステーを取替え、本戦マシンの灯火類動作テストへ・・・
b0108670_22142143.jpg
「ピカッ!!」PIAA製HIDライトとLEDテール(テールランプはPIAA製ではありません)が点いた~~~!
まっぶし~い!!これは良い!!
今年のPIAA製HIDライトは、一段と明るくなっているみたい!目がクラクラするほどです。
ついつい熱中しすぎた作業を終えて、マシンを積込み、高瀬メカニックを送り出し時計を見ると・・・7月1日未明でした。家に帰ったらドイツがPK戦で勝利してました(^^;)

b0108670_22194274.jpg
ここで一部の方々から好評の(?)マニアック情報です。
カウルに取り付けられたライトのカバーレンズですが・・・何と、ブルーのグラデーション加工を施しています。でもマシンの側でよーく確認しないと解らないくらいの微細な細工です。
BMWファンの皆様!鈴鹿に応援に来てピットウォークで是非このライトの細工を確認してくださいね!(^^)/
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-01 22:25 | マシーンについて