鈴鹿8時間耐久レースへの道




Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
<   2006年 06月 ( 44 )   > この月の画像一覧
お問い合わせ多数ですが・・・
b0108670_15125247.jpgTrasの新田です。
好評発売中の「ビックマシン」72ページに『鈴鹿8耐用K1200Rの現在』の記事が掲載されていますが・・・ご覧になった方もいらっしゃるのでは?その記事を読んで頂いたファンの方より、「掲載されているカーボンカウルの販売はいつ?価格は?」と 言った様なお問い合わせを毎日数件頂いております。(うれしい話です^^)

b0108670_19495554.jpgしかし・・・申し訳ございません!現時点では基本的に販売は考えていないのです。
K1200Rのノーマル車両がベースとはいえ、理想的なレースマシンに仕立てる為にカウルの取り付け位置を変えてステーを作り直したり、24L確保する為にタンク形状を 変更、タンク形状に合わせたシートを作成するなどなど・・・。
いわゆるCompleteで交換しなければ取り付かない物ばかりなのです。本当にごめんなさい!!(^^;)
でも、K1200R 8耐仕様のフルレプリカComplete車両なら製作できますよ! ただし・・・価格はK1200Rベーシックライン5台分+αぐらいになっちゃいますが・・・。

b0108670_20145758.jpgb0108670_19493382.jpg
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-30 15:09 | Team Tras
8耐応援に来てくれる方へ予告です
b0108670_06195.jpgどうも!監督のムトウです(^^)
詳細は未だ告知前なのでズバリ紹介はできませんが・・・
7/30(日)鈴鹿8時間耐久ロードレース決勝日だけが対象ですが、応援に来てくれる方へ、
全国のBMW正規ディーラーでチケットを購入出来る事になりそうです!
しかも・・・特典付き!詳細は今後、8耐直前に発売される各バイク雑誌の広告か、ディーラー店頭に掲出されるポスターをご覧下さい。チケットを購入して頂いた方しか手に入れられない、限定記念グッズももらえちゃいますよ!ご期待下さい!!
告知が始まったらまた改めて詳細は発表します。一人でも多くのBMWファンが応援に来てくれることを願っています。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-29 23:57 | ムトウの独り言
届きました・・・待望の商品が!!
b0108670_719328.jpg
その商品名は・・・DIM SPORT 。
これ何かって?通称サブコン!(分かる方には分かりますが普通は何それ?って感じですよね(^^;)すみません)
簡単に言えば、もともとK 1200 Rに付いているスタンダードのコンピューターセッティングをサポート(補助補正)してくれる万能品なのです。今回の8耐マシンのエンジンは完全STD状態。
やはりスタンダード仕様でレースに使うのには、いくつかの問題がある(それでも45位だったんですよ!スゲェ~)。 はっきり言って街乗り用としての基本設定だからね。
このままの状態のマシンに保安部品付ければそのまま街乗り出来てしまうくらい 。
でも、レースと言うシビアな状況となると・・・

b0108670_7195669.jpg
ここ一発のパワーの追従性であるとか・・・○○回転数での燃料を薄くしたいとか、濃くしたいとか・・・戦闘能力をUPし、ライダーの感性にシンクロするマシンにしないとダメなわけです。
それを正しく補正してくれるのが、DIM SPORT社のサブコンRAPiDBIKEです。
だけど、我がチームでサブコン使用するのが初めてなので・・・。

b0108670_7204167.jpg
商品良くてもセッティングできるか不安(^^; これから、セッティングしながら最終調整いたします。 非常にマニアックな話になるかとは(苦笑)思われますが、経過については随時ご報告いたします。
さぁ!これから取り付けお願いしまーす。メカニックさま!!! (お祈り監督ムトウより)
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-28 07:24 | マシーンについて
昨年までの参戦マシンR1100Sの今の状況・・・
b0108670_20365870.jpg僕たち、チームの資金的に余裕がないので、なるべく昨年のパーツを流用しております。
右の写真のR1100Sも、クシタニ熊谷店さんに展示させていただいてあったのをモトパークさんに引き上げてもらったのです。
戦い終わって展示という静かな余生を過ごしていたはずなのに・・・無残に部品取りされてしまいました。 でも、共通な部品を工夫しながら組み込んで行く、チーム監督としての努力もかってやってくださいね。

b0108670_20374763.jpg
R1100Sの魂をも積んで走る、K1200R!! もちろんマシンだけじゃないです。今回のプロジェクトに関わってくれているスタッフの方々の目に見えない影の努力によって僕たちTras&PIAA Racing は成り立っているんです。今年の鈴鹿は本当に熱いぜ!!
もう、勝利目指して頑張るっきゃないね!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-27 20:35 | Team Tras
最近ちょっと・・・
b0108670_1535780.jpgこんにちは~監督のムトウです。
今日は社内でデスクワークなんですが、この8耐参戦の話題がBMW社内でも話題になっています。それはチーム監督としては非常に喜ばしい事なのですけど・・・。
最近ちょっとプレッシャーを感じています(^^;)
他国のBMWオフィシャル・サイトでもその話題が取り上げられたりするほどまでになっています。そんなこんなで、ついに8耐の決勝当日はBMW Motorrad Japanの私の上司だけでなく他の国のBMW関係者が応援を兼ねて来日することになっています。こうなると・・・決勝では俄然周囲の期待感が重圧となってのしかかってくるわけです。
もともとプレッシャーには強い方なのですが、さすがに最近は少々気になってきました~。
写真のように、胃薬はいつも持ち歩いています。
8耐は皆さん、絶対応援に来てください!でないと・・・僕は負けてしまいそうです。
現在、8耐決勝当日に応援に来てくださると言う方々へ特別企画を考えています。
決定まで今しばらくお待ち下さい!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-27 15:43 | ムトウの独り言
武藤さ~~~~~~ん、お待たせです。
b0108670_2273743.jpgTrasの新田です!
PIAAライトつき8耐アッパーカウルがついに、完成しました!!
先日アップして頂きましたライトステーを加工して アッパーカウルにSETすると、このようになります。 あの形の、アルミの型から作成したリング状のものを 切ったり貼ったり削ったり・・・
いろんなこと(????またまたヒ・ミ・ツ)をすると出来上がるわけです。

b0108670_229273.jpg
特別に裏側からもお見せいたします。どうです?
300kmの時と比べて見て下さい。なかなか精悍な顔つきになったと思いませんか?
それにしても、ライトがSETされるといかにも8耐仕様って感じがしますね!
すぐアルファレイズさんに発送です!!
これだけでもかなり格好良いですが、塗装されるとなお一層カッコ良くなります。 Tカー用もこれから作成しますね! “ホンと時間ナイッス”Tras新田でした~。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-24 22:04 | マシーンについて
究極の軽量化に向けて
b0108670_18155732.jpgTrasの新田です。

毎回、マニアックすぎてつまらない内容ばかりでスミマセン。
K1200Rカウルステーが、重い!(レーサーとしてはですよ。念のため。) アルミパイプで作成だ~。
そこでTras駆込み寺の川口さんの所へ。
『此処と ここと 此処をコーしてコーでアーなXXパイのパイプで・・・』 てな感じで、今回は、図面を作成する時間がないので重要な部位のみインスピレーションを伝えて作成してもらいます。(凄い!達人同士はそんな事が可能なのか!)
そんなの在りか~~!と言われそうですが。

ここでまた、“恐るべしBMW設計”!!
私が伝えた箇所を治具作成の為の寸法取り し、確認すると主要箇所が同一円上に重なっていました。
BMW設計のポイントの押さえどころは凄すぎます!!緻密すぎて唸りますね毎回。
(治具にSETされた途中経過の画像です。)
製作用の治具関係は、公表したがらないのが普通なんだけどTrasは技術力が 高いのでバンバン公表しちゃいますよ!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-23 13:19 | マシーンについて
先週末はちょっと息抜き(^^)
b0108670_16233125.jpg
ちょっと前の話ですが・・・週末はちょっと息抜きで、
いつもBMW Motorrad のコミュニケーションを担当してもらっている広告代理店の方々とミーティングの後、軽く一杯。
ちょっとピリ辛の美味しいメキシコ料理店でした。
店員さんに持っていた携帯電話のカメラで撮影してもらったので画質悪くてすみません!分かりづらいかも知れませんが・・・向かって僕の左隣に写ってっているのが上司のFaust(ファウスト)さん、右隣がマーケティングの大隈君。当日はFaustさんも応援に来てくれる予定です。
これから鈴鹿8時間耐久ロードレース当日に向けて、さらにバックアップしてもらえることになりました。詳細は後日報告致します。周囲でもますます盛り上がって来て・・・ちょっとプレッシャーを感じている今日この頃。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-22 16:29 | ムトウの独り言
エアーBOXの改造に着手
b0108670_14353844.jpgおはようございます。監督のムトウです。
Trasの新田さんからの情報が入って来ましたので、早速紹介します。

本来ならばカーボンでバシッと決めたいところですが、電子部品が3個も付いている エアーBOXの為、形状変更が難しそうなので、K1200S用の純正エアー BOXの改造バージョンで挑みます。
FLAT柳澤さんと協議の結果、ファンネルを??mmカット!(ヒミツ^^)左側をカーボンプレートで塞ぎ、エアークリナーは取り外して、ゴミの混入を防ぐ為の網を取り付けました。
ファインチューニングエアBOXの結果は、いよいよ迫ってきました7月3日、4日のテスト走行に報告い たします。 お楽しみに!

 b0108670_14373847.jpg
しかし・・・恐るべし”BMW設計”。当初ファンネルのみ取り外しテスト走行の予定でしたが、な ・な・なんと ・・・ファンネルがBOX取り付けの強度部材の一部になっていたのです!
ファンネルを取り外してしまうと、BOX取り付けステーにストレスがかかり、そのステーは燃料タンクステーも兼ねている(!!)ので、絶対に取り外すことは出来ない構造になっているのです。
とにかく設計に無駄がないというか、チューニングする立場の人間には予測できない構造が多すぎるK1200Rです。 何をするにも改造するのに3倍時間(!)がかかります。
この様な細かなスタッフの汗と涙の結晶として仕上がったK1200Rを是非、ピットウォークする方は見に来て(味わって?)欲しいと思いますね。
8耐当日は・・・K1200Rのオーナーの方にはたまらない濃いー内容満載のマシンに仕上がっているはずです!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-21 09:12 | Team Tras
不便でしたが・・・解消です(^^)/
b0108670_15201296.jpgササキスポーツクラブ岩間さんから・・・
ガソリンチャージャーの口が、横から縦に変わった為、
(右写真はR 1100 Sの時の給油口レイアウトです。)

b0108670_1514241.jpg


給油スタッフのチャージャーの持ち手の位置が90度ずれてしまい、
大変な思いをしておりました。

b0108670_15214493.jpg

b0108670_15225071.jpg
早速、岩間さんに持ち手の位置を変更するよう依頼したところ・・・

持ち手変えずに、給油口の位置を90度ずらす方法で解決!!
僕にとっては「コロンブスの卵」・・・Thank you! Iwama-san
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-19 15:20 | Team Tras