鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
カテゴリ:マシーンについて( 31 )
7/3走行練習へ向けてファイナルカウントダウン!
b0108670_9542853.jpgこんばんは!監督のムトウです。
今、関西方面の出張から戻りました。今日土曜日に戻ってきて明日の日曜日には、また鈴鹿の最終テストのためにバイク積んで移動します。そのバイクの現状は・・・FLATの親父さんをトップに、高瀬・柳澤Jrの努力によって形になってきています。何とか、7/3月曜日は2台走行が出来る予定です。

b0108670_9554588.jpg
さらなる軽量化のために、フロントカウルステーもアルミ化されました。

b0108670_9563446.jpg
ライダーの疲労軽減のためにグリップも交換。
まだまだやらなくてはならないことは山ほどありますが・・・
一つ一つを最適化させ、いま出来る事のベストを尽くしています。 メカニックの人、本当に有難う!今回の走行練習が、最後の走行になりそうです。あとは7/27から始まる8耐Weekでの、ぶっつけ本番で勝負!!
また、月曜日に練習風景をレポートいたしますのでお楽しみに。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-01 23:41 | マシーンについて
凄く明るいです!ライト取り付けテスト報告
b0108670_22165421.jpg毎度!Trasの新田です!!
いよいよ鈴鹿8耐決勝まで残すところ29日となってしまいました。
そこで、マシンの近況報告です。
カウル取り付け用軽量アルミステーが出来上がったので、急遽柳澤さんに連絡し本戦マシンとTカーの2台をTrasまで持ち込んでくださいとお願いしました。
b0108670_22205025.jpg
高瀬メカニックが2台のマシンを積んで登場。カウルステーを取替え、本戦マシンの灯火類動作テストへ・・・
b0108670_22142143.jpg
「ピカッ!!」PIAA製HIDライトとLEDテール(テールランプはPIAA製ではありません)が点いた~~~!
まっぶし~い!!これは良い!!
今年のPIAA製HIDライトは、一段と明るくなっているみたい!目がクラクラするほどです。
ついつい熱中しすぎた作業を終えて、マシンを積込み、高瀬メカニックを送り出し時計を見ると・・・7月1日未明でした。家に帰ったらドイツがPK戦で勝利してました(^^;)

b0108670_22194274.jpg
ここで一部の方々から好評の(?)マニアック情報です。
カウルに取り付けられたライトのカバーレンズですが・・・何と、ブルーのグラデーション加工を施しています。でもマシンの側でよーく確認しないと解らないくらいの微細な細工です。
BMWファンの皆様!鈴鹿に応援に来てピットウォークで是非このライトの細工を確認してくださいね!(^^)/
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-01 22:25 | マシーンについて
届きました・・・待望の商品が!!
b0108670_719328.jpg
その商品名は・・・DIM SPORT 。
これ何かって?通称サブコン!(分かる方には分かりますが普通は何それ?って感じですよね(^^;)すみません)
簡単に言えば、もともとK 1200 Rに付いているスタンダードのコンピューターセッティングをサポート(補助補正)してくれる万能品なのです。今回の8耐マシンのエンジンは完全STD状態。
やはりスタンダード仕様でレースに使うのには、いくつかの問題がある(それでも45位だったんですよ!スゲェ~)。 はっきり言って街乗り用としての基本設定だからね。
このままの状態のマシンに保安部品付ければそのまま街乗り出来てしまうくらい 。
でも、レースと言うシビアな状況となると・・・

b0108670_7195669.jpg
ここ一発のパワーの追従性であるとか・・・○○回転数での燃料を薄くしたいとか、濃くしたいとか・・・戦闘能力をUPし、ライダーの感性にシンクロするマシンにしないとダメなわけです。
それを正しく補正してくれるのが、DIM SPORT社のサブコンRAPiDBIKEです。
だけど、我がチームでサブコン使用するのが初めてなので・・・。

b0108670_7204167.jpg
商品良くてもセッティングできるか不安(^^; これから、セッティングしながら最終調整いたします。 非常にマニアックな話になるかとは(苦笑)思われますが、経過については随時ご報告いたします。
さぁ!これから取り付けお願いしまーす。メカニックさま!!! (お祈り監督ムトウより)
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-28 07:24 | マシーンについて
武藤さ~~~~~~ん、お待たせです。
b0108670_2273743.jpgTrasの新田です!
PIAAライトつき8耐アッパーカウルがついに、完成しました!!
先日アップして頂きましたライトステーを加工して アッパーカウルにSETすると、このようになります。 あの形の、アルミの型から作成したリング状のものを 切ったり貼ったり削ったり・・・
いろんなこと(????またまたヒ・ミ・ツ)をすると出来上がるわけです。

b0108670_229273.jpg
特別に裏側からもお見せいたします。どうです?
300kmの時と比べて見て下さい。なかなか精悍な顔つきになったと思いませんか?
それにしても、ライトがSETされるといかにも8耐仕様って感じがしますね!
すぐアルファレイズさんに発送です!!
これだけでもかなり格好良いですが、塗装されるとなお一層カッコ良くなります。 Tカー用もこれから作成しますね! “ホンと時間ナイッス”Tras新田でした~。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-24 22:04 | マシーンについて
究極の軽量化に向けて
b0108670_18155732.jpgTrasの新田です。

毎回、マニアックすぎてつまらない内容ばかりでスミマセン。
K1200Rカウルステーが、重い!(レーサーとしてはですよ。念のため。) アルミパイプで作成だ~。
そこでTras駆込み寺の川口さんの所へ。
『此処と ここと 此処をコーしてコーでアーなXXパイのパイプで・・・』 てな感じで、今回は、図面を作成する時間がないので重要な部位のみインスピレーションを伝えて作成してもらいます。(凄い!達人同士はそんな事が可能なのか!)
そんなの在りか~~!と言われそうですが。

ここでまた、“恐るべしBMW設計”!!
私が伝えた箇所を治具作成の為の寸法取り し、確認すると主要箇所が同一円上に重なっていました。
BMW設計のポイントの押さえどころは凄すぎます!!緻密すぎて唸りますね毎回。
(治具にSETされた途中経過の画像です。)
製作用の治具関係は、公表したがらないのが普通なんだけどTrasは技術力が 高いのでバンバン公表しちゃいますよ!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-23 13:19 | マシーンについて
ライトの製作が本格化
b0108670_1324073.jpgPIAAさんより、2006鈴鹿8時間耐久用のHIDキットが届きました。
昨年までの製品に比べ、コントローラーやイグナイターが小さいような?
モーターサイクル部長の山崎さんに問い合わせてみると、今年開発されたコント ローラーで確かに小型軽量化タイプになっているとのことでした。
昨年までの製品がないので確かなことはわかりませんが、Tras 新田さんの感覚では 昨年比1/2の厚みで重量は1/3ぐらいって感じです。レースで得た技術を元に 常に製品を進化させているPIAAさんの姿勢に感動です!
Trasとしてもアッパーカウルにセットする小型軽量の取り付けベースを作 成しなければ、即座に図面を引きドライカーボンの製品を作るためのアルミ型をオーダー。
アルミ型が完成後、リケイ剤を焼付け、カーボンの構成を決め、 型紙作成CAMデーター入力しプロッタにて切り出し後、オートクレーブ成形。
すべての作業を5日間と異例の速さで切り抜けました。
b0108670_1311266.jpgジャーン!完成したライト取り付けベースは30g!!(右写真) 今日から、アッパーカウルの改修です。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-19 13:04 | マシーンについて
夜間走行の必需品!いよいよライト取り付け。
b0108670_12562849.jpg今週一週間、更新しなくてすみません(^^;
300kmのあと、バタバタで・・・やっと、新しい仕事情報が入ってきました。
Trasの新田さんの仕事振りが、「ビッグマシン」(内外出版社より発売中)に掲載されています。
どうやってドライカーボンは作られるのか、分かりやすく紹介されているので読んでみてください。
右の写真は、ヘッドライトを取り付ける「型」です、今回はライトのステーは無く、
直に外装に取り付ける方法です。(R1100Sも同様でしたが)
今年の鈴鹿8耐参戦チームはPIAAのライトを採用したマシンがすごく多いです。
同じ光を放ったマシンが多いので、夜間の見極めが難しくなります。
だから・・・チームによっては色を付けたりするんですね。
これから、300kmの実績をもとに新しい取り組みをして行きます!
さらにレベルアップして行くTras & PIAA Racing にご期待下さい。
僕も頑張ってニュース出して行きますので宜しくお願い致します。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-19 09:54 | マシーンについて
さぁ鈴鹿300kmの予選当日です

b0108670_8573829.jpgなんとかマシントラブルも昨晩(今朝方?)解決。
朝を迎えることができました。

b0108670_8592133.jpg
まずはコンプリートされたTras & PIAAのK 1200 R を見てやって下さい!
カッコいいでしょ?やはりK 1200 Rはサーキットが似合うモーターサイクルだったのです。!

b0108670_90345.jpg
チームのみんなも大満足!(ちょっと寝不足だけど)
ライダーの戸田さん、中井さん、こいつでかっとんできて下さい
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-10 09:05 | マシーンについて
ライダーの戸田です

b0108670_1719261.jpg前回のテストでは、シート高が高くスイングアームピボットの、高さ調整が思うようにできなかったが、今回少ない時間の中でトラス新田さんが頑張ってシート高を下げてくれました。おかげで色々なセットをトライすることができるので、また可能性が広がったと思います。とは言え、そんなに簡単にモノにできる程、甘い世界ではないので、明日さらに色々とトライしてみようとおもいます。今日はミッションにちょっとしたトラブルが発生してしまいましたが、フラットのオヤジさんを筆頭にメカさん達が、頑張ってくれているので、明日はもっといい結果が出せそうです。




b0108670_22121268.jpg
b0108670_21313773.jpg












b0108670_2135418.jpg
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-09 17:10 | マシーンについて
こんな感じです
b0108670_1034556.jpg昨晩写真がとどきました・・・(^^;

これから各スポンサーさんのステッカー貼って完成です。
詳細な写真は、また書きますので期待して下さい。

とにかく見てもらいたくて・・・感想書き込んで下さい

黒色はカーボンの地色です。ALFA RAYSさん素晴らしい!!

b0108670_10312076.jpg
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-08 10:43 | マシーンについて