鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
カテゴリ:マシーンについて( 31 )
夜間プラクティス
b0108670_20362850.jpg監督のムトウです。
8耐ってくらいだから当然、夜間も走ります。


b0108670_20382799.jpgライトを点灯させて走るんですが・・・
走ってみたら、ライトの光軸がずれている(^^;)
PIAAのライトは予想以上に明るくて、今までと同じ位置だと上過ぎてNG。
下向きに調整を余儀なくされてしまいました。


b0108670_20403348.jpg

b0108670_2053360.jpg
ライダーの斉藤さんが周回を重ねながら、微調整。
いやいや・・・結構大変でした(^^;)

b0108670_20551227.jpg
齋藤さんお疲れ様でした。ありがとう!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-28 20:27 | マシーンについて
ついに・・・ここまで来ました。
b0108670_13151978.jpgTras新田です!
いよいよ8耐(予選)まであと、1日となりました。
と言うことで・・・私は・・・最後の最後まで!!!
どこまでもカーボン!!! でやっております!!!
何と!!
フレームカバーもカーボンで製作してしまいました(^^;)
メチャカックイ~~(!!!!?)でしょ(^^)/
是非、この仕上がりを鈴鹿のピットまで見に来て下さい!
鈴鹿でお待ちしております!チームの応援、よろしくお願いしますね。
頑張るぞ!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-26 13:23 | マシーンについて
ドライカーボン外装製作の過程を公開します!
b0108670_16313743.jpgTras新田です!
Tras & PIAA Racing K 1200 R のドライカーボン製カウリングは、このように製作されました。という情報を公開します。またまたマニアックなネタですみません(^^;)
製作過程としては、
まず、新田がデザイン画を作成します。(デザインは01と02でラフを起こしました)
Design02の方が今の形に近いかな?

b0108670_16322068.jpg


b0108670_1634124.jpgそのデザイン画を、1/1サイズにプリントアウトして、Trasのモデラー高崎さんに細かい指示を出しながら実際の形にしていくわけです。
製作方法は何通りもありますが、今回は形状を大きく変更する部位にはケミカルウッドを使用し、小変更部位はFRPを使用しています。
製作ベース車両は、K1200Rサニーイエロー(色は関係ないか?)で現在のTカーになっています。たくさん書き込みたいことがあるけど、時間がないから画像を見てね(^^)質問があっ
たらブログに書き込んでください。お返事致します。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-20 16:34 | マシーンについて
Tカーがカッコ良くなってました!
b0108670_15375831.jpgTras新田です。
テスト走行後、本戦マシンはワイバンマフラー最終調整のためアールズ・ギヤ樋渡さんの所へ搬送。
情報では、サイレンサーの形状が8耐特別仕様でさらに(!)カッコ良くなるみたいですよ!!
Tカーは、#2塗装完成品組み付けと、外装パーツ最終調整のためTrasへ搬入されました。
写真はTカー用カウリングの一式+予備です。

b0108670_15394252.jpgさぁ取り付けと思い、マシーンを見てみると・・・
「ん???どこか変わってる???うぐおお~~!Tカーがなんかカッコいいぞ!?」


b0108670_15402243.jpg何とよく見たら、BITO R&Dさんの“JBマグ鍛”が付いていたのです。
ノーマルホイールも中々カッコよく決まってると思っていましたが、JBマグタン仕様を見ると比較にならないほど、マグタンはカッコいいです。
正確な、重量数値はわからないけれど、FLAT高瀬さんと柳澤Jrさんの話では・・・『メチャメチャ軽いっすよ!』だって。
ご存知の通りバネ下(サスペンションより下に取り付けられているパーツ群の事)が軽くなることは、マシン&ライダーにとって最良の状況なのです。
しかも、このマグ鍛ホイール・・・K1200Rに無加工で取り付けられました。と言うことは・・・
近々リリースされるはず!!!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-18 15:37 | マシーンについて
カウル修復完成しました!
b0108670_10433771.jpgTras新田です。
先日お伝えしました通り、転倒でダメージを受けた外装も、完璧に修復されたので報告します!右の写真をご覧下さい!

b0108670_10445497.jpg今回修復と同時にアンダーカウル前部の形状変更もしてみました。ラジエター冷却効果をあげるため、流速があがるように形状変更。

b0108670_10474336.jpgラジエターガードのメッシュも開口口が大きめのものを装着しています。
冷却効率が上がればいいんですけど???

今日17日は、FLATの皆さんとササキスポーツクラブの岩間さん達で、本戦マシンとTカーの最終調整の為鈴鹿入りしているはず。今回のライダーは、齋藤さん。走行後の報告を楽しみにしていますよ!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-17 06:50 | マシーンについて
プロテクターには健気な美しさがあります(^^)
耐久レースは、「万が一転倒してもPITまで戻り、マシンを修復して、また走り出してゴールを目指す」と言うものです。転倒した時に、マシン・ダメージを軽減する為に壊れてはいけない部分にはプロテクターを予め装着してダメージを最小にし、ピットまで自力で戻ってこれるよう製作サイドも最善を尽くします。

b0108670_22325698.jpg K1200Rの右側ダメージポイントは、「クラッチ周辺」。このパーツは、鈴鹿300km参戦の時から装着されています。(メス型製作済み!レプリカパーツも作れちゃいます。)

b0108670_2234570.jpg 左側のダメージポイントはウォーターポンプ及びラジエター上部です。この部位のプロテクターは製作しておらずワンオフで作成しました。(メス型を製作していないので、Tカーの分は無いです。ゴメンネ、武藤さん一台分で勘弁してネ。)
本当は、プロテクターがその役目を果たさない方が嬉しい のですが・・・
その時の為にじっと装着されるその姿には機能美と言うか、「健気な美しさ」があります。
後日、前回練習走行の時に転倒してダメージを受けた外装が完璧に修復されます!!復活した外装を組み付けた画像はその時にアップします!
毎日、綱渡り的なスケジュールでも、必ず(!)日程だけは守り続ける、すご~くまじめなTras新田でした!(下に武藤さんはもて耐で楽しんでるみたいなこと書いてありますけど・・・)
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-14 22:37 | マシーンについて
1号車がサブコンチューンから帰ってきました!
b0108670_221229.jpgこんばんは。柳澤Jr.です(^^)
Tras新田さん、お疲れ様です。
1号車が「ダイノジェット東関東」大網さんのところから帰ってきましたよ!
現在の仕様(エアBOX、マフラー等)でベストのセッティングを出していただいています。
ズバリ!次回の練習走行が楽しみです! !
早速、1号車の整備にかかっております。
オイル交換、冷却水交換、タイヤ交換、細部の仕上げをして次回走行に臨みますよ、監督!
(エンジンオイルはエルフのレース用、タイヤはブリジストンのスリックタイヤです。 )

b0108670_2245047.jpg冷却水には・・・「精製水」を使用します。いわゆる普通の水ですね。
「え?マジ?ラジエター用の不凍液じゃないの?」って思われる方もいるかも。
既に・・・レースの世界では常識なのですが、「これが一番良く冷える!」のです。
ただし!放っておくと当然、エンジンの中が腐食してしまうので、走行毎の交換が必要です。
なので・・・一般の車両には絶対に使ってはいけません!!
仕上げ中のレース装備についてはまた次回・・・それでは!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-13 22:06 | マシーンについて
柳澤Jrより・・・監督に愛を込めて。
b0108670_2117462.jpgこんばんは。
バイクハウスフラット 大森店の柳澤Jrです!
マシーンの調整状況をお知らせします。
現在、Tカー(通称:2号車)の各部バランス取りを含めた整備中です。 写真はミッションを分解してチェックしている作業途中のものです。
そして・・・奥の手をこのブログ読んでる方にだけ・・・マル秘軽量化情報。これはK1200Rでレースをやろうと考えている方は参考になりますよ!
その情報とは・・・


b0108670_21212976.jpg軽量化を図るべくバッテリーの交換をするのですが・・・


b0108670_2122368.jpg写真の小さい方に交換するだけで、容量をほとんど変えずに、1.3kg(!)の軽量化ができる優れもののバッテリーなんです!真ん中の写真はバッテリー軽量化をした後の写真でした。
下部の緑色の部分が底上げ処理したところですから、どれだけ小さくなったか分かりますよね。
監督~こちらは着々と進行してますよ!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-10 21:26 | マシーンについて
また・・・やっちゃった
b0108670_1540720.jpgFLAT柳澤Jrより連絡が入りました。
「1号車は昨日クラッチ&シャフト交換を終了し、本日ミツギさんが引き上げて行きました。」とのこと。
前回の走行までに相当な時間使用しているので、気になるパーツを交換して「ダイノジェット東関東」大網さんのところで本格的なサブコン調整を行うつもりです。(ミツギさんとは、BMW関連の車両を搬送してくれる会社です。マシンのラジエターサイドカバーに付いているMLCのマークです。高速道路でよく走っているから、チャンスあればご覧下さい。)
ところが、大問題発生!!
大網さんから緊急の電話あり・・・「ガソリン、とどいていませんよ!」
えっ?忘れていた!
ガソリン入れなきゃエンジン動きませんし、調整も出来ません。燃料は8耐で使用する特別のガソリンと同じものじゃなきゃ意味がありません。
鈴鹿にガソリンはすでに発送されてしまっている・・・
そうだ!岩間さん・・・鈴鹿からガソリン、送ってください!! 
しかし、返事は、「鈴鹿からの配送は、危険物の為できないよー。」
どっどうしよう~(困っているムトウです )
取りに行く時間ないし・・・。(ショボ・・・またやっちゃったぁ)
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-07 15:47 | マシーンについて
(T・T)
監督のムトウです。鈴鹿からお伝えします。
練習走行を着々と進めつつセッティングも順調に詰まっています。
一回目のピットイン。
昨日からのセッティングが効を奏し、エンジンは全域にわたり調子が良い。
ライダーの戸田選手は満足気味。
斎藤選手に交代後も、23秒台でタイヤのグリップ確認をしながら、淡々とした走行を続けています。順調、順調(^^)
29LAP目、斎藤選手の走行中にタイヤのグリップが落ちて来たのでピットイン。
セッティングを変更し、タイヤ交換をして再びコースへ。戸田選手に交代。b0108670_1354211.jpg
その2周後に悪夢が・・・。
ヘアピンで1台のバイクが転倒している映像が。
ズームすると・・・ゼッケンは135番!!
戸田選手の転倒の映像がモニターに映し出されたのです!!(T・T)(T・T)(T・T)
グラベルの上に横たわる白いPIAAカラーの巨体が僕達の目を釘付けにする。
ライダーは無事か?マシンは?緊張と不安がピットの中で交錯する・・・。
(え~~~~~~~ついに転倒しちゃった!!)
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-04 13:54 | マシーンについて