鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
鈴鹿2008は戦わず・・・終了
ずーっと、崖っぷちを歩いてきました。

4月の練習走行時に、鈴鹿300kmに出れない・・・という主催者の意向を聞き、
協力してくれるべき人々と共に、
遠くに見える小さな光を求めて、いろいろなことをしました。
現在出来ることは、本当に本当に全て行った!!


5月9日消印がエントリーの締め切りとなる鈴鹿300km

もちろん我々、
HP2Sportも JSBカテゴリーで、
#135.#136の2台体制でエントリー
#135はファクトリーライダーとT氏
#136はS氏とN氏の日本人ペア

ムトウ・・・本気で勝負に出ました。


崖が崩れた!!けど、まだ落ちない。

しかし、5月11日には73台のエントリーが確定。
あと2台エントリーのキャンセルがあれば、1台は走れる!?
(70台以上のエントリーがあった場合は、出れません)という条件がつき

そして本日5月21日、エントリーは79台確定
その小さな光も消えうせてしまい、
決勝走れないのに、エントリーだけしていても・・・
混乱を招く為、正式にエントリー取りやめしました。

昨年から、いろいろな事があり・・・応援してくれた人々と共に
本当に小さな小さな「光」を求めて、行動してきました。

文字に出来ない事も沢山あります。
プラス思考で「良い経験」したと思います。

ご協力頂いた方々(個人・法人)に改めて感謝とお礼を申し上げます。
本当にスミマセン・・・多くの人々の期待を裏切ってしまいました。
ご協力・応援頂きありがとうございました。

今後は少し沈黙して行動いたします。

・・・が、黙っていられないので、
7月13日のツインリンクもてぎ”もて耐”予選に、
#135でエントリー・日本初デビュー致します。


ツインリンクもてぎ「もて耐」参加受理してくれました。
今年も、#135/#136/#137の3台のBMWチームがもてぎを走ります。
是非、応援に来て下さい。


今後、部品等々のレポート記載してゆきます。

今後は個人のブログとして、
時たま更新いたしますので、宜しくお願い致します。
by go_suzuka8h_bmw | 2008-05-21 23:19 | ムトウの独り言
<< 這い上がってきました 少しずつ・・・ >>