鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
いよいよ始動・・・
やっと始まりました・・2008年!!
今日は、日本で始めてのHP2Sportの走行です。
4月初旬に、Airで運ばれてきたバリバリのHP2Sport
でも内緒の車輌なので、カモフラージュしました。
メーカー名がわからないように・・・・・ガムテープ仕様

b0108670_1161766.jpg


もちろん、鈴鹿8耐の為の車輌
正直、レギュレーションの関係上参加できるか未定ですが、
「一か八か」的、心境です。

誰にも内緒の初走行、
サーキットの状況は写真の通り「ガラガラ」・・・
誰にも見られないように、一番隅で!!
b0108670_1173985.jpg


タイヤのエアーチャックは、いつもライダーの仕事!
斎藤さんが自ら、エアー調整。
b0108670_1213437.jpg

今日の持込工具は・・・これだけ
これが、車載工具であり「これで、エンジン以外」はすべてOK
素晴らしいの一言
b0108670_123060.jpg

ここまだ バラすのも「車載工具」だけ!!すごいっす!!
オイルクーラーダブル装着
b0108670_1291323.jpg
HP2Sportは本当に凄いです。2002年から4年間フラットツインで試行錯誤繰り返してきたけれど、何もしなくても大丈夫なくらい高品質。わずか5分と車載工具があれば、即サーキット仕様に・・・。
詳細は後日。

あとはガソリンタンクとレーシングマフラーがあれば、いつも方々宜しくお願い致します。
もちろん外装はトラス・・・世界のトラス製特別外装を装着すれば、
本社のマシンよりも軽量に仕上がります。

やっぱり、すること沢山あるけれどね・・・

ちょっと一般の人にも見られてしまいましたが、
仕方が無い、僕らはコースを占有して走る予算はありません!
通常の公開スポーツ走行でしか走ることが出来ないのだから。

こんな感じでの慣らし走行

次のレポートをお楽しみに!!

元気が無くなったムトウ監督!!ということで、
ご心配をお掛け致しましたが、
これからが大変です。

b0108670_1504478.jpg

みんなで応援して下さい。
by go_suzuka8h_bmw | 2008-04-16 01:46 | Team Tras
<< 2008ルマン24時間耐久 東京モーターサイクルショー >>