鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
ボクサートロフィー予選まで
5月26日 もてぎ快晴

昨晩寝たのが午前2時、起床は4時半
5時には東コース入り口に、
ボクサートロフィーの参加者の皆様をお迎えする準備のテント張り。
6時ごろから参加者の方々が徐々に集まりだし、7
時にはほとんど全員集合!!って感じです。
8:25 参加受付
9:05 公式車検
10:05 スポーツ走行
11:05 ブリーフイング
12:40 公式予選
16:40 決勝レース

公式予選を終えた状況で、公式予選トップはR100Sの泉沢選手1:37:498素晴らしい!!
泉沢さん、数日前の練習走行で転倒しバイクに大きなダメージを受けたものの、
メカニック仲間の強烈な支援を受け、奇跡の復活劇。
泉沢さんいわく、ここにいれるだけでも幸せ。
直してくれた仲間の為にも、決勝頑張ります。 エキスパート初優勝なるか!!

2位3位はF800Sの篠田(TEAMオートショップ大月)と滝本(チームクラフト)の両名。
ストレートではパワーの差がでるが、コーナリングは速いよ!!楽しみます・・・とのこと。
上位1~3位はエキスパートが占めた。

ボクサートロフィークラスでは、加藤が(チームクラフト)1:40478でコースレコードを更新。
しかし、2周目で転倒(^^; 体は無事、決勝に向けてチーム員がマシン修繕中。

2位福永、3位船越と1秒以内につけており決勝レースも楽しそう。

ボクサートロフィーは順位よりも「バイクで楽しむ」が趣旨なので、皆和気あいあい。
月曜日から会社に行かなければならないから、
安全に楽しくモータースポーツの緊張を楽しむ!!っていう雰囲気です。

予選終わったばかりの楽しそうな顔写真見て下さい。皆・・・楽しそうでしょ。
b0108670_1314819.jpg

b0108670_13151920.jpg

b0108670_13154720.jpg
b0108670_13161926.jpg
b0108670_13183311.jpg
b0108670_15321677.jpg

b0108670_15331357.jpg

b0108670_15333349.jpg

b0108670_1533544.jpg

b0108670_15341447.jpg


b0108670_15343548.jpg


さぁもうすぐ・・・決勝レース!!

次回は、あなたも参加してみませんか。
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-26 15:36 | ムトウの独り言
<< ボクサートロフィー決勝終了 ボクサートロフィーに来ました >>