鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
元気になりました!!
ハイ!! ムトウです。
元気なりました・・・

50歳、寝てれば直る、まだ若い
10日間寝ていて、元気になりました。

今週月曜から会社から出社!!
火曜日に10日ぶりのお酒もいただき、元気になりました。

今週の活動は、何をしたかというと「仕事」の他、
このブログのメインスタッフ(重鎮)オヤジさんとの話し合い

オヤジ~!!来年の話だけど・・・・・・・
オヤジ「・・・・・・無言」
約1時間「何のために、何をする意味を持って、目的、目標・・・」等々を語り、「オヤジに一緒に行って貰いたい」

ついにオヤジから、
「行くと決まったら、協力は惜しまない」の一言をもらう!!


もてぎで戸田選手が走った・・・が、
b0108670_21205283.jpg

もて耐に参戦計画中のK1200R8耐号のエンジンがとうとう逝った!
ドイツでのパワーカップで走り、鈴鹿300Km、鈴鹿8耐と連戦参加し、
数々の記録を残してきたエンジン!! 昨年の鈴鹿走行会の時が最後の一力だったようだ!!

戸田さん、松下さんは、急遽2号車で走行し、2分6秒~8秒ぐらいで流していたようである。
今後は、1号車のエンジンを載せ変え調整し、もて耐へ進めてゆく。

もて耐終了後、本格的に「ルマン仕様」に作り上げてゆく予定です。
ルマン仕様・・・何がどうなるのかは「トラス」の技術力とチャレンジ精神が答えを導いてくれる。
幸いにも、鈴鹿とルマンでは気温の差が大きく違い、車両にとってのダメージが少ないのはうれしいことである。

これからしてゆくことは、ゆっくりレポートさせて頂きます。

もて耐関連も、6月6日公開練習があるので、その時にレポートします。

最後に、5月25日はもてぎでボクサートロフィーが開催されます。
今回は東コースを使用してのボクサートロフィーですが、26台のフラットツインと2台のF800Sがエントリーしています。天気も良い5月の土曜日、応援兼ねてツーリングに来てください。
by go_suzuka8h_bmw | 2007-05-18 21:52 | ムトウの独り言
<< ボクサートロフィーに来ました 今朝も39度 >>