鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
応援ありがとうございます
ムトウです。
白馬から大渋滞を避けながら、やっと帰宅しました。


白馬にご来場頂きました沢山の皆様・・・本当にありがとうございました。

8耐、3名のライダーと名誉監督・総監督それとムトウのトークショー如何でしたでしょうか?
時間が無かったので詳細まで語ることは出来ませんでしたが、
今後どこかで「ライダーの心境」「監督達の葛藤」「メカニックの苦悩」「マシンの叫び」等について、
文章化するようしたいと思います。
どこかで一晩語り明かそう「・・・06年の鈴鹿」的な企画(飲み会)もやりたいと思っています。

今回のトークショーで語りお伝えしたかったのは、
スタートシーンの緊張とゴール後の花火の感動です。
出来る限り、本物に近くする為「鈴鹿のスタートの生音声のカウントダウン」
戸田さんの本物K1200R・・・8耐マシンに乗った登場シーン
感動の花火を「応援してくれたみんなで見たい」ということで、打ち上げさせていただきました。

鈴鹿ではなくても白馬で感じで頂いた、「僕らの8時間⇒短縮の30分」鈴鹿の魅力ダイジェストでした。


今回のTras&PIAA Racingの鈴鹿8耐を、本当に多くの人が「応援」してくれていたのかを、
白馬に来てて改めて痛感いたしました。会う人・すれ違う人が・・・
完走(クラス優勝)おめでとうございます!!・・・と、声を掛けて頂、大変驚きました。

b0108670_18122322.jpgTシャツ編
隣の「」バイカーミーティングTシャツは長袖/半袖2枚セットで5000円」。
だけど僕らのチームTシャツ(5000円)は、枚数少ないからコストが高い。
「5000円」もするスタッフTシャツを、
喜んでご購入いただいた方々が19名もいらしたことが本当に嬉しく思います。
・・・ご購入頂いた方々には、コストやチーム背景を説明させていただき
「ムトウのブログを見て頂いている方には・・・販売の背景ご理解頂けると思いますが」
と、お伝えしたら・・・皆様が、見てます!!だから、ここに来ました。
☆ずーっと応援していました!!
☆初めて鈴鹿8耐を生で見ました。
☆BMWを見たくて鈴鹿に行きました・・と言ってくれたご夫婦の方等、
本当に沢山の方々が応援してくれたいたのを、生の声で実感いたしました。

ご購入いただいた方々、改めて感謝いたします・・・!!
頂いたお金は、次回のスタッフミーティングに活用させて頂きます。
是非、次回はお会いするときには、Tシャツ着てきてください。

疑似体験編
8月25日:ツインリンクもてぎ開催される「ライディングパーティー」には、
鈴鹿8耐マシンのデモラン&K1200R・K1200S・R1200S等、
沢山のBMWの試乗車を持ち込みます。

完走したから書けますが(トークショーでしゃべっちゃた(^^;
鈴鹿で走りきったK1200Rは基本的にスタンダード仕様です。

フロントのブレーキローター&キャリパーをモノブロックのブレンボ(02年から使用している物)、
排気系を樋渡さんのマフラーへ、前後ホイールをBITOさんのマグタン(近日発売予定)に、
それとレギュレーションに合わせた基本的な変更。
軽量化とポジショニングのためのTras製(本当の)ドライカーボン外装だけでした。
☆・・・(メカニックによる細心のメインテナンスとライダーのマシンに対する愛情の結晶)でした。
★他にも書きたい車両編は、もう少しお待ち下さい。


仮に来年が無くても、「Unlimited :Challenge」僕達の夢は発展いたします。
だって、まだ200周していないから(^^;

まだまだ続きますよ・・・気分最高のムトウです。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-08-07 02:02 | ムトウの独り言
<< ごめんなさい・・・書き込みできなくて 「鈴鹿8耐」トークショーin 白馬 >>