鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
ドライカーボン外装製作の過程を公開します!
b0108670_16313743.jpgTras新田です!
Tras & PIAA Racing K 1200 R のドライカーボン製カウリングは、このように製作されました。という情報を公開します。またまたマニアックなネタですみません(^^;)
製作過程としては、
まず、新田がデザイン画を作成します。(デザインは01と02でラフを起こしました)
Design02の方が今の形に近いかな?

b0108670_16322068.jpg


b0108670_1634124.jpgそのデザイン画を、1/1サイズにプリントアウトして、Trasのモデラー高崎さんに細かい指示を出しながら実際の形にしていくわけです。
製作方法は何通りもありますが、今回は形状を大きく変更する部位にはケミカルウッドを使用し、小変更部位はFRPを使用しています。
製作ベース車両は、K1200Rサニーイエロー(色は関係ないか?)で現在のTカーになっています。たくさん書き込みたいことがあるけど、時間がないから画像を見てね(^^)質問があっ
たらブログに書き込んでください。お返事致します。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-20 16:34 | マシーンについて
<< いよいよ迫ってきました! Tカーがカッコ良くなってました! >>