鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
ところでベース車の K1200R とは?
b0108670_17354540.jpg監督のムトウです。
今日はツインリンクもてぎに来ています(^^)
我がTras & PIAA Racing の K1200 R は日々(?)モディファイされて進化しておりますが、もともとはドイツで行われていたPOWER CUP(K1200Rのワンメイクカテゴリー・レースです) 出場用車両をもとに外装パーツを交換、細部をアジャストしたりファインチューニングを施して仕上げたものです。
b0108670_19504812.jpgご存知の方も多いと思いますが・・・K 1200 R と言うモーターサイクルは、K 1200 S のネイキッド版で、BMWの特徴でもあった「ボクサー・ツイン・エンジン」ではなく、横置きの「直列4気筒エンジン」を採用した画期的なMCです。出力はノーマルでも、163ps。今までのBMWイメージを完全に覆す圧倒的なパワーを実現したマシンです。しかも・・・性能だけではなく、その戦闘的なデザインが醸し出すオーラは正にサーキットやワインディングでのバトル・マシン的存在。乗って楽しいのはもちろん、そのスタイルから大人のスポーツ心を刺激して止まないBMWのNEWジェネレーションと言えるでしょう。

b0108670_19533996.jpg鈴鹿300kmのピットウォークでも、ディスプレイされたマシンを前に「BMWがこんなバイク出してるなんて知らなかったよ。」とよく声を掛けられました。僕たちのこうした地道な活動を通して少しでも「新しいBMW」を知ってもらえたなら嬉しいなと思います。
機会があったら、是非跨ってみて下さい。きっと僕たちのUnlimited:challenge を感じて頂けると思いますよ。
b0108670_19545527.jpg
by go_suzuka8h_bmw | 2006-07-06 17:51 | ムトウの独り言
<< 昨日は・・・監督お休みでした 応援ポイントはここです! >>