鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
エアーBOXの改造に着手
b0108670_14353844.jpgおはようございます。監督のムトウです。
Trasの新田さんからの情報が入って来ましたので、早速紹介します。

本来ならばカーボンでバシッと決めたいところですが、電子部品が3個も付いている エアーBOXの為、形状変更が難しそうなので、K1200S用の純正エアー BOXの改造バージョンで挑みます。
FLAT柳澤さんと協議の結果、ファンネルを??mmカット!(ヒミツ^^)左側をカーボンプレートで塞ぎ、エアークリナーは取り外して、ゴミの混入を防ぐ為の網を取り付けました。
ファインチューニングエアBOXの結果は、いよいよ迫ってきました7月3日、4日のテスト走行に報告い たします。 お楽しみに!

 b0108670_14373847.jpg
しかし・・・恐るべし”BMW設計”。当初ファンネルのみ取り外しテスト走行の予定でしたが、な ・な・なんと ・・・ファンネルがBOX取り付けの強度部材の一部になっていたのです!
ファンネルを取り外してしまうと、BOX取り付けステーにストレスがかかり、そのステーは燃料タンクステーも兼ねている(!!)ので、絶対に取り外すことは出来ない構造になっているのです。
とにかく設計に無駄がないというか、チューニングする立場の人間には予測できない構造が多すぎるK1200Rです。 何をするにも改造するのに3倍時間(!)がかかります。
この様な細かなスタッフの汗と涙の結晶として仕上がったK1200Rを是非、ピットウォークする方は見に来て(味わって?)欲しいと思いますね。
8耐当日は・・・K1200Rのオーナーの方にはたまらない濃いー内容満載のマシンに仕上がっているはずです!
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-21 09:12 | Team Tras
<< 先週末はちょっと息抜き(^^) 不便でしたが・・・解消です(^^)/ >>