鈴鹿8時間耐久レースへの道

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



Staff 紹介

監督の武藤です。BMW Motorradでの業務とチーム監督の仕事を両立すべく頑張っています。
中林さん(副監督・日本一のHP2 Sport使い! 09ボクサー・トロフィー優勝者)
高田さん(第一ライダー)
寺本さん(第二ライダー)
片平さん(第三ライダー)
ライダー戸田さん(通称プロフェッサー戸田・冷静沈着な男)
ライダー齋藤さん(BMWライダートレーニング公認インストラクター)
2006参戦ライダー松下さん(喋って走れる優勝ライダー。バイクもマイクも離しません!!)
2006参戦ライダー今井さん(バイク乗りセレブな方々とも交流のあるイケメンライダー)
助人ライダー中井さん(300kmスポット参戦・8耐スペシャリスト)
新田さん(Tras代表)
山崎さん(PIAA)
柳沢さん(FLAT代表 兼BMWメカニック)
高木さん(BOXER SPORTS CLUB 代表)
高橋チーフメカニック(モトパーク社長)
マイスター岩間(鈴鹿は任せろ!)
近藤メカニック(草ライダー&メカの元祖)
永安メカニック(G-TRIBEチーフメカニック)
松本さん(Dr.松本。05年からチームドクター兼スポンサー)
寺嶋さん(ヤナセオート役員)
Omega法月さん(国際A級ライダーとメカニックを両立)
みなさんありがとう!!!
b0108670_17455988.jpg監督のムトウです。右の写真は優勝トロフィーです。
金の鹿の首に鈴が付いている・・・シャレですね・・・。
鈴鹿の表彰台の一番高い場所からの眺めと、シャンパンの味は格別でしたよ!
それにしても、このブログを見に来ていただいた方が結構多くてびっくりしています。
同じBMW関係者はもとより、一般のBMWファンの方も。
感謝感激です!また、コメントを寄せていただいた方々、暖かい応援をありがとう!
スタッフみんなで読ませていただきました。
僕らTras & PIAA Racing のスタッフ全員を代表して、お礼を言わせて下さい。
「応援ありがとうございました。そして・・・8耐では“皆さんの熱い想い”を乗せて、走ります。
鈴鹿を駆け抜けて行く白いBMW K1200 Rは、皆さんと僕らのUnlimited:Challengeそのものなんです。」
次はいよいよ鈴鹿8時間耐久ロードレース。
さらに厳しい戦いになると思いますが、スタッフの皆様、応援してくれる方々、どうか宜しくお願い致します。僕も、ゴールのその瞬間まで頑張り抜きます!
また8耐までの短い様で長い戦いは、このブログに随時アップして行きますので、変わらずチェックの方、お願いします。
今から、皆さんの友達やまわりのBMWファンに「今年の夏は8耐へ応援に行こう!」とアナウンスしてくれたりすると嬉しいです!
完走してゴールの瞬間、BMWの応援旗が翻っていたら涙してしまうかも・・・なんて想像しています。その日を目指して明日からまた戦いが始まります。
by go_suzuka8h_bmw | 2006-06-12 13:33 | ムトウの独り言
<< 決勝スタート前のグリッドで記念撮影 レース結果速報! >>